ソーラーパネル選び方のポイント | 太陽光発電探検隊

HOME » 太陽光発電ガイド » ソーラーパネル選び方のポイント

ソーラーパネル選び方のポイント

太陽光発電システムの導入を考えている中で、ソーラーパネルの選び方に悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。
太陽光発電システムの要となるソーラーパネルは、慎重に選ぶ必要があります。
ソーラーパネルの選び方で重要となる部分を見て行きましょう。

ソーラーパネルは、メンテナンス費用が必要となります。
頻繁にメンテナンスを行わなければ劣化するようなソーラーパネルを選ばないようにしましょう。
劣化することで、発電効率が落ちます。
初期投資費用を回収するまで時間がかかってしまい、収益を上げる事ができないといったことにも繋がるのです。
選び方のポイントは、汚れにくくメンテナンスの間隔を明示しているソーラーパネルを選ぶという事。
太陽光発電システムは、他の発電システムと比較をすると発電効率が悪いといわれています。
水力発電や原子力発電と比較をしても、1kwの電力を発電するために数倍のコストがかかるのです。
そのため、発電効率の良いソーラーパネルを選ぶという事が選び方のポイントになるでしょう。
発電効率は、ソーラーパネルメーカーが明示しています。
価格と比例する部分もあるため、ソーラーパネル設置費用と併せて選んでください。

太陽光発電システムは、環境にも優しい発電方法です。
ただし、初期費用は100万円〜200万円ほど必要になります。
電力を売ることができるため、初期費用を回収することは可能です。
ただし、毎日晴れていなければ10年以内に回収することは難しいでしょう。
太陽の出ている時間や環境は、ソーラーパネルを設置する場所によっても異なります。
雨や曇りの日が増えれば、太陽の光を利用して発電することはできません。
そのため、ソーラーパネルを設置する場所が本当に太陽光発電システムの設置にふさわしい場所なのかを見極める必要があります。
地域によっては、数日に1回は雨が降るという場所もあるのです。
そのため、事前にしっかりとシミュレーションを行う事がソーラーパネルの正しい選び方であるといえるでしょう。